ブログ

紅葉 コメント

>
> 秋本番といった感じで、徐々に紅葉が見頃になってきました。土曜日に裏磐梯に行ってきましたが、紅葉も🍁60パーセントくらいでいい感じに色づき始めています。

>
> 裏磐梯では五色沼に行き、毘沙門沼から青沼までを往復してきました。

>
>
> 水の色も木々の色も雲の白さも、秋を感じさせます。^_^
>

>
>
> まだまだ若い葉もありましたが、あと一週間もすると素晴らしい紅葉の見頃になることでしょう。^_^

>
> 裏磐梯は静謐で、のんびり散策するには最適ですね。
>
>
>
>
> ほんとは燧ケ岳に行こうと考えてましたが、朝、目が覚めたものはいいものの寒くて布団でゴロゴロしていたたために、行き先を変更したというオチなのでした。

ドローンを使った遭難者発見システム

ソフトバンクは、雪山や山岳地域などでの早期の遭難者救助を目的に、独自にドローン無線中継システムを開発した。同社はシステム実用化に向けた実証実験を約半年間実施。その結果を踏まえて、無線通信関連の制度改正とドローン飛行関連の制度改正が必要なことを提言した。雪山の遭難事故はもちろん、秋の味覚シーズンである現在も、山ではキノコ狩りなどで遭難して落命する人が増加している。そうしたなか、ソフトバンクが研究開発中のシステムが実用化できれば、遭難者を救うことに繋がりそうだ。

航空新聞社より抜粋

最近ドローンの進化が著しいです。日本ではDJI社のドローンのシェアが高いですが、業務用のドローンは多くの日本国内企業が新製品を開発しています。このドローン、電池の持ちが課題ですが、うまく活用すればヘリコプターよりも🚁効率的にスピーディに遭難者を発見できるようになるでしょう。特に細い谷の沢筋の捜索などは劇的に変化する可能性が高いです。 遭難対策としては電波を発信するヒトココのような装置もありますが、これらを組み合わせることで死傷者の数を大幅に減らすことが可能になることでしょう。

ちなみに、自分もドローンを持って山頂風景撮影してみようと思いましたが、多分下手くそな操作であっという間にドローン無くしそうなので購入は見送っております。^ ^

年末の筑波山

筑波山では、2017年9月16日(土)~2018年2月28日(水)までの土日祝日、ロープウェイが夜間運行します。山頂では1万のLEDでライトアップされ、関東平野の夜景と相俟って素晴らしい景色が堪能できるとのこと。
結構年末に筑波山に登ることが多いですが、今年、筑波山に行くなら見てこようかな。

なお、※荒天時、12月31日(日)、1月1日(月・祝)、検査時の2月3日(土)・4日(日)は開催中止

です。

http://www.mt-tsukuba.com/?p=1723

山の異界ブーム

最近本屋の山の本コーナーに行くと、やたら異界というキーワードの本にぶつかります。
もともとは、黒部の山賊がこのブームのきっかけになっていたように思いますが、実際にあまりに異界が増えると、山イコール怖い場所という感じになってしまいそうで困りますね。 夏の暑い日に、涼しくした部屋でギチギチに氷を詰めたコーヒーを飲みながら、山の異界という番組を見て涼を得ましたが、涼しすぎるのもいかがなものかと。 そうでなくとも早出が大好きで、夜明け前からスタートをすることがしばしばあるのでおっかなすぎる話は勘弁して欲しいです。
山の異界、経験したくないですねー
^ ^

iPhoneから送信

今週末は

今週末のお天気を調べると土曜日は雨ですが、日曜日はまあまあのお天気です。
今年秋の紅葉を🍁どこかで見てこようかと思ってます。
紅葉でオススメなのは、やはり裏磐梯。早朝、霧が晴れて晴天の空が広がる裏磐梯で、湖沼を眺めながらのんびり散歩も悪くないですね。 いま、通っている床屋さんのご主人が只見の出身の方で、奥会津の紅葉の素晴らしさをいつも話してくださいます。
只見の秋は絶景なんでしょうね〜。一度行ってみたいです。
11月に入ると遅いかな?

キノコ採り遭難

長野県警によると、同県では8月から今月15日にかけ20人が遭難し、13人が滑落などで死亡。遭難12人・死亡3人の昨年を既に大きく上回った。とのこと。長野以外での事故も増えている。

亡くなる方の大半が60代。滑落によるダメージ、低体温症が死亡の要因とのこと。

シーズンが続く今月いっぱいは特に注意が必要です。

僕の義父も、山で山菜を採りに行って倒れ、一昼夜経ってから発見されるという災難に見舞われました。

行き先を告げる。一人で行かない。携帯を持つ。地図やスマホを持つなど対策が必要です。

山をテーマにした映画

動画配信サービスであるHuluとAmazonプライムビデオに加入しています。定額で見放題ということで、DVD借りに行くより手間もかからないというので加入しましたが、いつでも見られるというのはダメですね。いつでも見られると思うと逆に見る気が全く失せてしまい、逆に全然映画を見なくなってしまいました。 せめて週に一回くらいは映画を見ないと元が取れないと思い、興味のある山岳映画を探しましたがこれは素晴らしい!という映画が全然ないんですね。
最近Amazonプライムビデオには、春を背負ってがラインナップに登録されましたが、ちょっと残念な出来栄え。監督は剱岳 点の記の木村大作監督。劔岳点の記が素晴らしい映画でしたので春を背負っても期待したのですが、シナリオ、音楽全てが苦しい映画でした。蒼井優ファンには良かったかもしれませんが・・
山岳映画は映像にするのが難しいんですよね。山歩く人は、登山中饒舌に喋らない。山登りは趣味の領域なので登る必然性が少ない。なかなかドラマにするのが厳しいんでしょうね。
ちなみに、Amazonプライムビデオには、岳も入っていますが、こちらについてはもう、見るのが辛い映画で(理由は割愛)、この映画を見て山を好きになる人はいないだろうなあという感想。 で、結論ですが山岳映画はノンフィクションに着きます。まさに事実は小説より奇なり。実際に起こった記録映画が一番面白いです。 ということで、グレートトラバースや、トレイルランニングの大会のビデオが今は一番面白いですね。いつか、剱岳点の記を超える映画を観てみたいものです。^ ^

iPhoneから送信

リコーGR Ⅲ開発発表

https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/1144267.html

今、山用カメラで使っているのが、リコーのGRというカメラです。
APS-Cのセンサーで、一眼レフに比べても遜色のない写真の写りが気に入って山のお供にしています。
レンズが単焦点2.8なので広角の画角で山の風景写真には大変適しているんですよね。
ボケも綺麗に入るので花の写真も印象的に撮影できます。
操作性、スピード、映り、デザインすべてに満点を上げたいカメラですが、弱点は
①画素数が最近のカメラでは低くなってきている
②手振れ補正がない
③防水防塵ではない
④センサーにゴミがつきやすい(自分はなったことはないですが)
⑤マクロが弱い。
というところ。
今回のGR Ⅲでは③の防水防塵以外は改善されている様子です。
今後の発表の中で、防水防塵にも何か動きがあるかもしれません。期待して待ちたいと思います。
※今は雨の時はiPhoneで写真を撮ってます。

吾妻山 噴火警戒レベル2へ

吾妻山では、本日15日に火山性微動発生のため、噴火警戒レベルが1から2に引き上げられました。
噴火警戒レベルは
レベル1⇒状況に応じて火口内への立ち入り規制
レベル2⇒状況に応じて火口内への立入り規制←ここです
レベル3⇒登山禁止や入山規制等危険な地域への立入り規制等。状況に応じて要配慮者の避難準備等
レベル4⇒警戒が必要な居住地域での避難の準備、要配慮者の避難などが必要
レベル5⇒危険な居住地域からの避難等が必要
となっています。

吾妻山に噴火警報が発表されるのは、2014年12月の噴火警戒レベル2への引き上げから2016年10月の噴火警報解除までの期間以来、約2年ぶりとのこと。

これにともない、スカイラインも通行止めになりました。
しばらく一切経山へは行けそうもありません。残念ですが安全第一ですね。
R0008941

youtube

暇つぶしにyoutubeをたまに見ます。登山の情報収集で面白かったり、役に立つ投稿が結構あり、なかなかyoutubeも侮れません。
最近登録しているおススメの動画をご紹介します。

「トッカグンの東京サバイバル」

トッカグンは、元自衛隊芸人、サバイバル芸人として活動しているよしもとクリエイティブ・エージェンシーの芸人さんです。東京NSC12期生で宮城県出身。
コンビ名のトッカグンは、2人が自衛隊自体に所属していた「特科群」から採用されています。
※詳しくはwikipediaでご覧ください。
彼らの自衛隊での体験をもとにサバイバルに役に立つ様々な動画を紹介されています。

【自衛隊式 救難信号】
災害・孤立・遭難時に助かるための救難信号の出し方。今回は鏡を使って船や、ヘリコプターに見つけてもらう方法。
なるほど~と思いました。簡単なんことなんですけど、目から鱗です。

【太陽光で方角を知るサバイバル術】
簡単に方位を確認する方法です。日本では使う機会はないかな~。
でも知っておいて損はない知識です。

【2分で焚火!超簡単な薪の組み方】

たんなるノウハウを越えてよしもと芸人のトークが面白い動画です。
暇つぶしにはもってこいかも。
ぜひ、ご覧になってみてください。

iPhone8トラブル

個人携帯のiPhone8が壊れました。
アップルのロゴが表示されたまま、画面が切り替わりません。電源落として再起動したりもしましたが改善せず。アップルのcare PLUSに加入しているのでサポートに連絡。結果、物理的障害と判断されました。
交換修理となり料金12,000くらい?とのこと。
ということで火曜日まで個人携帯電話は通話ができません。
バックアップもきちんととっていなかったので、非常にピンチです。(^^;

実は腰が悪い

実は密かに腰痛持ちだったりします。ここ二週間ほど腰痛に襲われて不自由な生活を送っています。
思い返せば、腰痛を患ったきっかけは、本当に些細なことでした。4年ほど前のある夜、仕事が終わり家に帰り、着替えようかとズボンのベルトを外した瞬間に腰が激痛に襲われて立てなくなりました。あまりの痛みに立ち上がることができません。 なにぶん初めてのことで、どうして良いか分からず、腰の角度を試しながらようやく痛くない角度で立ち上がり、病院まで駆け込みました。 2回目は、ゴルフの打ち放しの練習中。思い切りスイングしてたら全回と同じ症状が発生。
カゴにはボールが山積みでしたが、スイングするところではなく、隣のおじさんにカゴをプレゼントして這うように車に乗り込み家に戻りました。 ところがこの腰痛、1つだけ痛みを軽減する方法がありました。
それはザックを背負うこと。ザックの腰ベルトの効果なのでしょうか。かなり重めのザックでも背負ってベルトを締めると痛みもなくなり、歩行も問題なくなります。 顕著な例は2回目の腰痛の3日後、この日は富士山登山でした。腰痛で寝返りもうてないくらいの痛みに襲われていたのに、ザックを締めると普通に行動できてしまうのです。 腰痛もなんのその。無事富士山頂に登頂できてしまったのは懐かしい思い出です。
会社でも、ヨロヨロ歩いているとしが、ザックを背負うとスタスタ歩いてしまうので、としの腰痛はどうも仮病くさいという風評が立ち上っています。 妻にも疑われています。でも信じてください。本当にひどい腰痛持ちなのです。そしてザックを背負うと全く痛みなくなるのです。
ということで、今も痛みはひどいのですが、明後日から75リットルのザックを背負い県外の山に遠征に行って参ります。
決して仮病ではありません。本当です。嘘ではありません。なので疑ってはいけません。アイタタタタ。

では、行って参ります。^ ^

iPhoneから送信

そろそろ夏休み

あと一週間で待ちに待った夏休みです。ここ数年、まともに夏休みを取ってませんでしたが、今回はしっかり休みます。
とはいえ会社からは24時間、電話は携帯してねと言われていて、山に行くときもiPhoneを2台持っての登山となります。
何事もありませんように。(´Д` )

熊は阿武隈山地にも出没します

福島県内における平成29年度中の熊の目撃情報によれば阿武隈山地から東側にかけて目撃情報が多数寄せられていることがわかります。
二本松市×6件
葛尾村×1件
川俣町×1件
川内村×3件
浪江町×1件
双葉町×2件
大熊町×2件

これまで阿武隈山系の山に登るときは、熊に遭う可能性はないだろう。ということでお気軽に登ってきましたが、今後はこれらの山域を登るときにもクマ鈴が必要かもしれません。

ちなみに熊の目撃件数がもっとも多かったのが
会津若松市×58件
猪苗代町×29件(人身被害×1件)
南会津町×23件(人身被害×1件)
会津美里町×17件(人身被害×3件)
下郷町×9件(人身被害×1件)

という状況でした。上記の地域の熊の出現数はダントツですね。

山行、気をつけて歩きましょう。

平成29年度中の山岳遭難発生状況

福島県警発表の平成29年度中の遭難の発生状況によれば、
●年間の遭難発生件数 55件
●遭難者数      62名
●内訳        死者7名 行方不明者2名 重傷者17名 軽傷者名 無事救出28名
●死者・行方不明中  5人⇒登山者 4人山菜・キノコ狩り
●遭難態様      道迷い17件 転倒13件 滑落転倒10件 発病・疲労7件 クマ4件
その他4件
●山域        安達太良連峰9件 磐梯山8件 飯豊連峰6件 吾妻連峰3件
駒/朝日4件となっています。
●死者行方不明は   安達太良×2名 駒/朝日×2名 磐梯山×1名 飯豊連峰×1名
その他仲通り×1名 その他会津北部×1名

簡単な山などないのです。くれぐれも安全登山を!

日山の山開き

NHK NEWS WEB ←リンクです(ニュースなのでいずれリンクは切れると思います)

NHK NEWS WEBで日山の山開きの記事が載っていました。
日山は、阿武隈山系にある山で標高が1057mの穏やかな山です。
日山は、川俣町、田村市、浪江町、葛尾村、二本松市にまたがっていて複数の登山道があります。
記事によると、原発後は避難指示があって日山は自由に入れなくなっている。放射線への不安から登山する人も少なくなり8年間も山開きが中止されてきた。地元の人は気軽に登れる山だったから登れなくなって残念だった。と書いてありました。

が・・・しかし、昨年に日山に登っていました。
日山登山の記事
山仲間も、何人か日山を歩いていた。という人が多く登山禁止の山だったというのは今回の記事で初めて知りました。どうやら山の東側の登山口だけに立ち入り禁止の看板が立っており、ほかの登山道には看板がなかったようです。
カメの歩みに近いものはありますが、少しずつ放射線の影響から抜け出しつつある福島。
今回の山開きには、驚きの1000人の登山者が山頂を目指したとのこと。
復興のシンボルの山のひとつになるかもしれませんね。

WILD-1で会員向け 夏物先行処分セール

WILD-1で会員向け 夏物先行処分セールがスタートしました。
セール期間は7月20日~7月29日の10日間。
で・・・昨日、ちょっと見に行きましたが、必要なものはだいたい揃えてしまっているので特に欲しいものはなく、せっかく行ったついでということで、アルファ米だけ10袋ほど買って帰ってきました。
とういうか・・・
だんだん着るものとかにもこだわりがなくなって、普通にユニクロで登山とか行ってしまっています。
インナーと、レインウェアはしっかりしたものがいいですが、それ以外はまったくどうでもよくなったというか・・・
とはいうものの今年は日差しが強いので、帽子をキャップタイプからつばの広いハットタイプに変更しました。(買ったのはゼビオスポーツ。期限切れがちかい割引券を使ってきました)

お天気の良い日曜日ですが

仕事が山積みで持ち帰ってしまったので今日は、自宅でお仕事をします。
とはいえ、仕事のあとのお楽しみとしてDVDをレンタルしてきました。
借りてきたのは
ザ サークル
ダウンサイズ
15時17分パリ行き
ザ・リング リバース

楽しみに仕事頑張ります。

あっ 山の映画が一本もない。(^^;