平成29年度中の山岳遭難発生状況

福島県警発表の平成29年度中の遭難の発生状況によれば、
●年間の遭難発生件数 55件
●遭難者数      62名
●内訳        死者7名 行方不明者2名 重傷者17名 軽傷者名 無事救出28名
●死者・行方不明中  5人⇒登山者 4人山菜・キノコ狩り
●遭難態様      道迷い17件 転倒13件 滑落転倒10件 発病・疲労7件 クマ4件
その他4件
●山域        安達太良連峰9件 磐梯山8件 飯豊連峰6件 吾妻連峰3件
駒/朝日4件となっています。
●死者行方不明は   安達太良×2名 駒/朝日×2名 磐梯山×1名 飯豊連峰×1名
その他仲通り×1名 その他会津北部×1名

簡単な山などないのです。くれぐれも安全登山を!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中