2018年12月23日 高尾山に登ってきました

今日は2018年12月23日、あっという間に年末です。毎年紅白を見ながら新しい年には、あれをやろう。これをやろうと近いながら何一つできず(せず)中途半端に一年が過ぎていきますが、それでも毎年、新しい日には誓いを立て少しでも前に進もう(という気持ちをかろうじて保っている)ここ最近の「とし」です。
若いころは、仕事に関係する知識の習得・深耕を目指して、仕事が終わった後に勉強の時間を設けてデニーズで2時間くらい勉強してから家に帰るということを続けていました。でもここしばらくは家に帰ってなんとなくテレビを見て、だらだらと趣味の本を読み、晩酌して寝るという怠惰な生活を送っています。しかし、なんか物足りないんですよね。何かを犠牲にして、何かを手に入れる潔さ、気持ちよさをもう一度味わいたい。ということで・・・来年からは、さぼっていた勉強に注力して、改めて努力する一年にしていきたいと思います。

今日は高尾山です。高尾山は、新宿駅から京王線で約1時間30分。都心からは45キロ離れたところにある由緒あるお山です。大都会東京ですが、これだけ都心から離れれば自然も豊かですよね。

まずは買い物

雨が降りそうなんですよね。カッパと傘は持ってきています。今日は風がないので雨が降っても傘を差すだけですみそうです。

高尾山のロープウェイの乗り場の近くで山バッジを購入しました。バッジはPカップで選ぶかたちです。バッジの種類は6種類です。いろいろ種類がありますが、一番欲しいのが天狗のバッジ。「天狗出ろ!」と気合をかけてレバーを半回転させます。
やった!6分の1の確率を獲得しました。
(こうして小さな運の無駄遣いをしてしまいます)

朝にパンを一つだけ食べただけなので、少々空腹です。何か簡単に口に入れられるものがないか?参道沿いにあるお店で物色します。
この高尾山の感じ、福島にも似ているところがありました。それは会津若松市にある飯盛山です。(白虎隊自刃の地のあの飯盛山です。)山のあちこちに建物があり、参道にお土産屋さんがあり、人が多く行き交い、道が整備されている。
規模こそ違うものの高尾山と飯盛山はよく似ています。
高尾山は1号路から6号路まであり、ハイキングコースを登る人は本格的な登山の格好をしています。ただしロープウェイやリフトもあり、こちらから登る人は普段の街着で歩いています。

今にも雨が降りそうなお天気ですが、気温は高く湿度も高めで汗をかくくらいの陽気です。ただ今日は登る人が少なくいつものような混雑はありません。恐らくいつもより少しだけ静かな高尾山なのでしょう。

写真をパチリ

写真を撮ろうとしたら外国人のカップルが遠慮して立ち止まってくれました。ありがとうございます。

参道を車が通り過ぎていきます。

十善戒。耳が痛いですね。気を付けなくては

薬王院に到着しました。ここでちょっとした事件が発生しました。この手前30メートルくらいの参道を大学生4人組が大騒ぎしていました。酒飲んでいるのかな?大声で歌を歌い、参道の手すりを乗り越え木々に抱き着き、絶叫したりしています。相当騒々しいので、かなり迷惑な感じでした。
4人組を追い越して薬王院に入ったところ、薬王院にいる職員が険しい顔をして4人組を待ち構えていました。しかも近くにはパトカーが止まっており警察官までいます。
これはひと悶着ありそうですね。成り行きを見ようかと思いましたが、これもたちの悪い好奇心かな?と十善戒を思い出し先に進みます。

もう少しで山頂。

山頂についた

今日は山が見えない

富士山が見えるはずの方向を眺めます。残念ながらどこまでも白い雲が続いています。でも、この景色も一期一会。今日の景色に感謝して下山しましょう。

薬王院の騒ぎは収まっていました。

大学生たちは山頂に上がってきませんでしたから強制下山させられた模様。

ムササビーズむっちゃん?

何年振りでしょうか。ムササビーズむっちゃんにお会いしました。
相変わらず子供たちに優しいむっちゃんです。
ゆるキャラの中ではかなりかわいいほうじゃないですか?

タコ杉です
悲しい落書き

数か月前にニュースで、タコ杉の落書き事件が報道されていましたが、残念ながらまだ落書きは残ったままでした。完全に消えるまで何年かかるかな。あちこちの山で、木々に掘られた名前・落書きを見かけます。悲しいですね。

下山しました。

まずはビールで乾杯。キンキンに冷えてグラスも凍っていておいしい
(^^♪

その後長崎ちゃんぽんを頂きました。
上野駅はクリスマス一色
その後宇都宮で一時下車

立ち寄ったのは 元祖宇味家(うまいや)さん。
今日は揚餃子を頂きました。先ほどの長崎ちゃんぽんでお腹いっぱいでしたが、餃子もどうしても食べたかったんですよね。餃子にミネラルたっぷりの塩を振り掛けてビールと一緒に流し込みます。いや~おいしい。
また食べに来よう。
大きな登山はできませんでしたが、山道を歩くだけで気分の良いものです。
次はお天気の良い日に来たいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中